忍者ブログ
2D6
クトゥルフ神話、SF、伝奇、ゾンビ その辺が大好きなTシャツオタクです。 自分の欲しいものをぼちぼち作ってます。 『ギルマンハウス』というサークルでイベンにもト参加しています。
[42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34] [33] [32]
gatya.jpg何かめっきり寒くなってきました。
昼間はそんなでもないけど夜は結構寒い。
コタツ出しちゃったよ。

そういえば、最近技術の進化を感じることがありました。
QRコードって結構前からあるけど、今こんなこと出切るのね。
バーコードがイラストになってるのとかあったけど、アレはバーコード部分はそのままだったはず・・・
じゃあこれも周りの部分で情報読み取ってるのかな?
なんにせよ図柄から情報を読み取れるとか燃えるね。
古の魔方陣には邪神を復活させる為の、膨大な情報が含まれていたり。
ネイティブアメリカンの刺青に暗黒の歴史が刻まれていたり。
そんなことを夢想するクトゥルフ脳なオレ・・・

今週読んだ本
C3-シーキューブ/電撃文庫/水瀬 葉月
『ぼくと魔女式アポカリプス』の新刊が出ないと思ってたらこんなの書いてた。
内容はよくある「社会の常識を知らない非人間少女、主人公と共同生活系ラブコメ」
そんなジャンルがあるのかは知らないが、これで大体あってるはず。
ヒロインが拷問具の人化した存在ってことと、この作者特有のバイオレンス描写、狂人描写はポイント高し。
傷舐め有り、男性の朝の生理現象ネタ有り、主人公と入浴ネタも有りとニヤニヤも豊富。
ビザール趣味な引用が結構あったり、この手の趣味は間口が狭いので中高生がこれで興味もって澁澤龍彦
とか読んでくれたら面白いな。
サド侯爵の引用とかしはじめたら中二病的でなお良し。
 難点はイラストが可愛すぎてストーリーとギャップが・・・
ここまで気になったのは『パラサイトムーン』以来だ。
決して悪い絵じゃないんですけどね。

不気味で素朴な囲われた世界/講談社ノベル/西尾維新
文庫化してたので購入。
ハードカバーはコストパフォーマンスの都合であんまり買いません。
『きみとぼくの壊れた世界』と同じ世界観の作品。
ミステリーなんで内容には触れませんが、ネタ的には前回の方が面白かった。
西尾維新的なキャラの掛け合いが好きなら買い。
個人的には黒猫さんが出てきたので満足。
『トリプルプレイ助悪郎』的なメタ展開にはならなかったので一安心。


そんな感じで。

イラストはネタTシャツ用に作った緑なアイツ・・・
まあ作んないだろうな。
いい感じにキモイね。


PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
[08/25 gdn]
[05/09 goking]
[05/07 コンスコン]
[04/26 goking]
[04/20 コンスコン]
最近のおすすめ

■Zombies Hate Stuff~ゾンビが苦手なもの
最近見つけたゾンビ絵本。超キュート!

 
クトゥルフ関連のライトノベル
■這いよれ!ニャル子さん 9
■かんづかさ2~禍つ神の杜~ 
ブログ内検索
プロフィール
HN:
goking
性別:
男性
自己紹介:
クトゥルフ、伝奇、SF、TRPG、ラノベ、Tシャツなど無節操に

Twitter https://twitter.com/goking5
カウンター
アクセス解析