忍者ブログ
2D6
クトゥルフ神話、SF、伝奇、ゾンビ その辺が大好きなTシャツオタクです。 自分の欲しいものをぼちぼち作ってます。 『ギルマンハウス』というサークルでイベンにもト参加しています。
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]

2bf8be23jpegどうなんでしょう?
メディアミックス映画って、ガンヘッドとか帝都物語とか戦国自衛隊は好きだったんですが、
近年のものは微妙な気がする・・・
ブギーポップとかときめきメモリアルとか。
ひぐらしとネギまが当たれば、この辺のブームがまた来るかも。
個人的にはエコエコアザラク的な伝奇モノの映画が増えると嬉しい。


読んだ本の紹介。

■“文学少女”と慟哭の巡礼者/ファミ通文庫/野村 美月
人気シリーズ最新作。
ちょっと作風が萌え方面に流れている感じがちょっと残念ですが、
全体的な文体は丁寧で好感が持てます。
文学少女こと遠子先輩も特殊能力者なのに、能力が一切謎解きに関係ないところが味噌。
個人的に今回のヒットは、クトゥルフ神話の食感を遠子先輩が語る所かな。

■悪魔のミカタ666 3/電撃文庫/うえお久光
今回体育祭編の前編。
色々楽しみな複線が一杯です。
イハナと奈々那との決着とか真嶋先輩と冬月との問題とか、あと一冊で纏まるんでしょうか?
でも一番気になるのは小鳥遊とコウの約束の結末なんですけどね。
デスロック編も次でラストみたいなんで期待して待ってます。(シリーズ完結と言わないあたりが味噌ですよ)
次は「シフト」の新刊だと良いなぁ。

■嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 2/電撃文庫/入間 人間
ちょっと前に紹介したと思ったんですが、もう新刊です。
イメージ的には初期の戯言シリーズ。
壊れていたり、飛んでたりするキャラクターの掛け合いが好きな人にはお薦め。
つまりオレは好きな作品。
個人的には西尾維新の別名義位の気持ちで読んでます。(凄く失礼ですが・・・)
そのくらいイメージが近い。
みーくんとまーちゃんの関係の微妙なバランスが、物語りに余計な緊張感を与えています。
まーちゃんのヤンデレ具合が容認できるレベルじゃ無い所が見所。
美少女とイチャイチャしてるのに、主人公と入れ替わってみたいとか思わせない作品は稀かも。

■妖怪新紀行/角川ホラー文庫/瀬川こびと
ホラー文庫ですが全くホラーじゃない、むしろコメディーです。
古本屋でタイトル買い。
妖怪が野生動物感覚で存在している世界が舞台。
妖怪初心者の大学生主人公と、妖怪好きの先輩が近所の公園から八丈島まで野生の妖怪ウォッチングに奔走します。
日本種が外来種に脅かされていたり、渡り鳥みたいに移動する妖怪がいたり、妖怪の生態や、種類の説明が面白いです。
他の作品にも手を出してみるかも。

■今日の早川さん/早川書房/COCO
流行のブログ書籍化な一冊。
本読み少女たちの日常4コマ。
キャラの名前の元ネタが全部分るかどうかが、この本をいけるかどうかの基準ではないかと。
SF、ホラー中心に本の話題のみで構成されています。
思い当たるところが多すぎて、客観的な感想は無理そう。


イラストは横顔練習で描いたもの。
ネタもテーマも特になし。
更新には必ず画像を付けるというマイルール。

メモ:クトゥルー関連映画
・<1-18-08> クトゥルー怪獣映画
・CTHULHU サイコサスペンス系?

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
[08/25 gdn]
[05/09 goking]
[05/07 コンスコン]
[04/26 goking]
[04/20 コンスコン]
最近のおすすめ

■Zombies Hate Stuff~ゾンビが苦手なもの
最近見つけたゾンビ絵本。超キュート!

 
クトゥルフ関連のライトノベル
■這いよれ!ニャル子さん 9
■かんづかさ2~禍つ神の杜~ 
ブログ内検索
プロフィール
HN:
goking
性別:
男性
自己紹介:
クトゥルフ、伝奇、SF、TRPG、ラノベ、Tシャツなど無節操に

Twitter https://twitter.com/goking5
カウンター
アクセス解析