忍者ブログ
2D6
クトゥルフ神話、SF、伝奇、ゾンビ その辺が大好きなTシャツオタクです。 自分の欲しいものをぼちぼち作ってます。 『ギルマンハウス』というサークルでイベンにもト参加しています。
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19]

c8235867.jpg今まで描いてたファンタジーキャラをまとめてフィギュアっぽく。
2弾3弾と続けていきたい。
こういうのは数が揃ってなんぼでしょう。
とりあえずD&Dのトレーディングフィギュア見ながら考えてます。

読了紹介。

トリプルプレイ助悪郎/講談社ノベル/西尾維新
山奥の洋館を舞台にした密室殺人モノ。
ダブルダウン勘繰郎に続くJDC作品の2作目。
文章的にはいつもの西尾維新ですが、売りのはずのキャラ同士の掛け合いが少なくパワー不足な感じ。
叙述トリックの関係上、仕方ない部分もありますが勿体無いです。
JDCというかメタミステリーが苦手なので、個人的にはイマイチでした。
西尾維新だと思わないで読めばそれなりに面白いと思います。

時載りリンネ!/角川スニーカー/清野静
200万字の本を読むと1秒だけ時を止めることのできる”時載り”の少女リンネが主人公。
偶然手に入れた”読めない本”を巡って物語りは展開していきます。
リンネは人間としての暮らし、時載りとしての自覚、幼い頃に別れた父親の事など色々悩みながらも友人と共に成長していきます。

イメージ的には同社の『円環少女』をマッタリさせた感じ。
内容自体は至って普通ですが、アンティークや古書、ヒロインの服装などの描写が素敵で好感が持てます。
オレが「銃と少女」とか「アンティークと少女」に弱いだけの可能性も否定できませんが・・・
キャラクターの造形、能力、萌え要素など詰め込み過ぎな気もしますが、続編で複線を回収してくれれば良い感じのシリーズになる予感。
アクションパートがイマイチ盛り上がらないのが残念。
能力的にはジョジョバトルも可能なはずなので、こちらも続編に期待。
今後もリンネはネクタイ着用でお願いします。

PR

コメント
無題
トレーディングフィギュアいいね、こういうのって実際に作るといくらくらいかかるの?
【2007/08/26 09:24】 NAME[コニー] WEBLINK[] EDIT[]
少し前の相場ですが
小ロットじゃ難しいよね。
PVCなら2000~3000個作って@250~300位だと思う。(型代、塗装、原型代込み)
ただ全部中国で作っての値段なので、原型とか拘るならもっと高くなるよね。
知り合いの原型やってるやつの話だと国内で15体トレーディングフィギュアの原型作って50~100万位だって言ってた。
中国相場も上がってるし石油も上がってるのでもっと高いかも・・・
そりゃ同人のストラップとか1000円超えるよね。
【2007/08/26 11:24】 NAME[goking] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
[08/25 gdn]
[05/09 goking]
[05/07 コンスコン]
[04/26 goking]
[04/20 コンスコン]
最近のおすすめ

■Zombies Hate Stuff~ゾンビが苦手なもの
最近見つけたゾンビ絵本。超キュート!

 
クトゥルフ関連のライトノベル
■這いよれ!ニャル子さん 9
■かんづかさ2~禍つ神の杜~ 
ブログ内検索
プロフィール
HN:
goking
性別:
男性
自己紹介:
クトゥルフ、伝奇、SF、TRPG、ラノベ、Tシャツなど無節操に

Twitter https://twitter.com/goking5
カウンター
アクセス解析