忍者ブログ
2D6
クトゥルフ神話、SF、伝奇、ゾンビ その辺が大好きなTシャツオタクです。 自分の欲しいものをぼちぼち作ってます。 『ギルマンハウス』というサークルでイベンにもト参加しています。
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24]
b63a7d13jpeg近所の骨董屋にガラス細工を探しに行ったんですよ。
その骨董屋は手入れが全くされていなくて埃だらけなんですが、
逆にそれが掘り出し物の予感を盛り上げます。
しばらく眺めていいると、なぜか一冊だけ本が有るのを見つけたんです。
内容は荒俣宏が自分が死んだというフォークロアをブログで流し、その顛末をまとめたというもの。
オレは迷わずその本を手に取り、数枚の硬貨を店主に渡して店を出ました。
という内容の夢を見ました。
何だこれ・・・
夢判断とか詳しい人、分析してください。


残暑が厳しいですね。
クーラーかけ過ぎると頭痛が酷くなるので、ずっとドライにしていたら喉をやられる始末。
面接の結果待ちなのでしばらくスーツ着ないで済むと思うとホッとします。


溜まってた感想まとめて

■疾走する思春期のパラベラム デイドリーム /ファミ通文庫/深見 真
中二病的タイトルの第4弾!
内容はトラウマが力になる能力者たちのバトルもの。
ファミ通文庫なのでラブコメ要素も満点。
能力はスタンドをまんま銃器に置き換えただけだし、設定等詰め込み過ぎ、目新しいものは無しという何が面白いのかわからない作品。
でも個人的には好きなんです。
今回は後半戦に向けての複線張りみたいな内容だったので特に言うこと無し。
エロが多かったのはテコ入れなのか?

■ドラゴンキラーあります/中央公論新社C・NOVELS/海原育人
ちょっと話題になってたのでチェック。
元軍人ココという男が、戦時の記憶に悩まされながら便利屋として暮らしている。
ある日、亡命中の王女と護衛の女ドラゴンキラーに出会い王位継承の争いに巻き込まれていく。
ヒーロー未満のハードボイルドファンタジーらしい。
確かにハードボイルドだった。
内容はベーシックな主人公巻き込まれ型のファンタジーだが、ドラゴンとドラゴンキラーの設定が新鮮。
萌えに走り過ぎず、淡白になり過ぎずとバランスの良い感じ。
主人公のキャラが弱いのがちょっと残念。
続刊も購入決定かな。

■メシアの処方箋/ハルキ文庫/機本伸司
以前紹介した『神様のパズル』の作者の新作。
文庫化していたのでチェック。
あらすじは
ヒマラヤで発生した氷河湖決壊により、下流のダム湖に浮かび上がったのは古代の「方舟」だった。
その内部から発見された木簡には驚くべきメッセージが秘められていて…。
主人公が仲間と協力して四苦八苦しながら謎を解いていきます。
「救世主の作り方」を提示するSFエンターテインメント。
前作同様SF仕立てのミステリー。
結構長めですが、テンポがいいのでサクサク読めます。
ロータス萌え。
この作者の作品は結構好きなんですが、ハードカバーを買うのが勿体無いので文庫待ち。
早く他のも文庫にならんかね。

狐と踊れ/ハヤカワ文庫/神林 長平
『戦闘妖精雪風』で有名な作者の初期短編集。
特に期待はしていなかったのだがそこそこ面白かった。
特に表題作の 『狐と踊れ』は古典的なSFを上手くアレンジしていてとてもよかったです。
SF好きなら読んでおいて損はない感じ。


こんな感じ。
イラストは色々実験的に描いたもの。
残暑お見舞い申し上げます。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
[08/25 gdn]
[05/09 goking]
[05/07 コンスコン]
[04/26 goking]
[04/20 コンスコン]
最近のおすすめ

■Zombies Hate Stuff~ゾンビが苦手なもの
最近見つけたゾンビ絵本。超キュート!

 
クトゥルフ関連のライトノベル
■這いよれ!ニャル子さん 9
■かんづかさ2~禍つ神の杜~ 
ブログ内検索
プロフィール
HN:
goking
性別:
男性
自己紹介:
クトゥルフ、伝奇、SF、TRPG、ラノベ、Tシャツなど無節操に

Twitter https://twitter.com/goking5
カウンター
アクセス解析