忍者ブログ
2D6
クトゥルフ神話、SF、伝奇、ゾンビ その辺が大好きなTシャツオタクです。 自分の欲しいものをぼちぼち作ってます。 『ギルマンハウス』というサークルでイベンにもト参加しています。
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
ennzeru.jpg年明けから仕事が忙しいのです。
やっと休みだと思ったら風邪ひいてダウン。
日曜なのに薬局にしか出かけていないプチ篭もりなオレ。
原因は調子悪いのに空の境界のレイトショー観に行ったせいだな・・・
自業自得。
一日寝てたら治ったみたい。

近所のツタヤで「ダゴン」ってホラー映画を探してみたが、見つからないので「ヘルボーイ」を借りてみた。
クトゥルフテイストって話は聞いてたが、正直期待はしてなかったが逆の意味で裏切られた。
原作のコミックは知らないので再現度どうこうは分らないですが、人間の心に悪魔の体という自分に苦悩するヘルボーイがコミカルに描かれていて大変面白かった。
随処に散りばめられた邪神的描写やナチスドイツのオカルト兵士など、それ系のファンにはたまらない。
特にCGで再現された邪神様はキモくてよかった。
食わず嫌いはいけないってことだね。

読んだ本
■フェイト/ゼロ4/TYPE-MOON/虚淵玄
フェイト同人小説の最終巻。
大変面白い作品でした。
原作の「フェイト/ステイナイト」やった人は是非読んでほしい。
結末も登場人物も決まった中でその制限を上手く使って物語を引き立てています。
切継が魔術使いになる原因や後の聖杯戦争へ続く因縁などオリジナル要素も秀逸。
作中の「ああ・・・安心した」という言葉、この一言の為にあった作品なのかな。

■ラプラスの悪魔/角川スニーカー/山本 弘 (著), 安田 均 (著) 
小学生の時の伝奇ホラー作品。
復刊してたのでつい購入してしまった。
ちょっとディテールにこだわったゴーストバスターズといった感じの内容。
当時はコンピューターRPGのノベライズとか凄く斬新でワクワクした記憶があります。
内容はベタな伝奇ホラーなので、興味ない人は辛いかも。
逆に、クトゥルフとかTRPGとか好きな人は日本のホラーRPGの原点なので読んでおくと話のネタになります。


イラスト描けなかったので写真で。
チョコボールばっか食べてるって前に書いたけど、そろそろ銀エンゼル送ってみようかと・・・
今は金の缶詰がもらえるらしい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
最新コメント
[08/25 gdn]
[05/09 goking]
[05/07 コンスコン]
[04/26 goking]
[04/20 コンスコン]
最近のおすすめ

■Zombies Hate Stuff~ゾンビが苦手なもの
最近見つけたゾンビ絵本。超キュート!

 
クトゥルフ関連のライトノベル
■這いよれ!ニャル子さん 9
■かんづかさ2~禍つ神の杜~ 
ブログ内検索
プロフィール
HN:
goking
性別:
男性
自己紹介:
クトゥルフ、伝奇、SF、TRPG、ラノベ、Tシャツなど無節操に

Twitter https://twitter.com/goking5
カウンター
アクセス解析